8938. 獣医は殺処分一択

医療は病んだ人を殺して感染を収束させることが出来ない。根本からして考え方が違う、それを理解できない人を病院側が受け入れることはない。

P3施設の安全キャビネットの中の培養ボトル(密閉容器)で扱う人と、救急車で運ばれてくる誰かが後から陽性だったとわかる恐怖を一緒にしている段階で、もう、センスが悪いとしか言いようがありません。

血液(接触感染)とエアロゾル感染じゃ防御の方法&難度だって違うのに。自分の経験だけが全てだと思い込むところで、既に専門家ではないと感じます。

数理モデル・・・・心の叫びですね。同じ京大で、かたや42歳で教授、かたや56歳で准教授止まり。

この嫉妬が日本中を狂わせると思うと、いたたまれない。ウイルス学者全員が同じ意見ではないのに。

8886. 信用されない2

8885. 信用されない

8884. ひとこぶラクダ

欧米はふたこぶラクダになってます。集団免疫を狙ったスウェーデンとて例外ではない。第二波(欧米は夏のピークがなかったので、今が第二波)は死者数が第一波を超えるでしょう。

欧米の様子を見て、既にわかっていたのに、なぜ、冬に警戒を緩めるように言いますか?

なぜ、「冬には乾燥して風邪が流行する」なんて自明なのに、今、緩和を言いますか?

後少しの我慢でいいのに。