8800. キリ番挨拶

末尾が00の時、ご挨拶がてら自己紹介記事をあげることがあります。

このブログは、余命三年時々日記と名乗るブログのヲチから始まりました。

2018年に弁護士会に対して13万件の「不当」懲戒請求を出した震源地ブログを封じるために、作りました。

途中で、スピンオフとして、元支援者に対して「刑事告訴しました」と虚偽の恫喝をしてた余命事件ルポライターを追い、入れ替わるようにコロナの騒動で呟き続けて、こんなになってしまいました。

これまで私は宮沢先生のことが気になって気になって。最初は永江氏だったのだけど、途中からずっと宮沢先生のことを見つめてきました。

本当は普通の学者に戻って欲しかったけど、もうダメです。私の手は離れてしまった。

数字が彼の嘘を暴いてくれます。集団免疫論はSwedenでも通用しなかったし、永江くんはヨーロッパはすぐにピークアウトしたと言ってますけど、あれ、ロックダウンの成果ですし。死んでない死んでないって言うけど、それはこれからの話だし。

昨晩のワールドビジネスサテライトでの扱いに宮沢さんが怒ってるのを見て、そのツイートが今朝になって消去されてるのを見て、あ、終わったなーって思いました。日経系列で記事にもしたのに、GO TOで一番喜んでるはずの経済界で、あの「色物」扱いって、ありえない。そりゃ、彼が怒るのも無理ないでしょう、完全に梯子外されたわけです。

8792. キャベツの千切り?

だから、言わんこっちゃない。

あとは、物理学の人にまかせます。K値を墓に入れてやってください。

大阪のように東京がなるかも?

これからの悪魔のヲチ対象は、猫です、白い猫。

元々私はイヌ派だったのですが、素敵な猫に出会ったことで、急に猫派になったのです。

今は、すっかり猫に夢中です。でも、触りません。遠くから観察するだけ。

完全なヲチに徹します。

ハゲマウントでは完全に宮沢さんに負けてる峰先生、頑張れ! 医療クラスターの力を見せてェ〜〜〜