8747. K値はまだ役に立ってるんだって(驚愕)

エ〜〜〜〜〜〜〜としか言いようがない。

3月末の時点で、「無症状の人が感染を広めてた」ことを知ってましたか?

(入り口で検温しても意味ないって。PCR陰性証明を集めたサマーキャンプで集団感染)

3月末の時点で、エアロゾル感染が大きな問題になると知ってましたか?

(いくら手を洗っても、目鼻口を触らなくても、吸い込む空気は綺麗にはならないって。合唱団や演劇の「けいこ場」が騒音対策で窓を開けないからクラスターになる。)

3月末の時点で、抗体の効力が4ヶ月程度しか持たないって知ってましたか?

(以前、慶應のデータから20%は抗体があるはずとか大騒ぎしてたのを覚えている。アレだけの死者を出して免疫を獲得したはずのSwedenの感染者数は、人口比でUSAに今や匹敵してる。)

3月末の時点で、肺のサイトカインストームから血栓症になるのが「全身の血管」に詰まることを知ってましたか? 

(私がコロナの爪先を知ったのは、4月の末でした。それまでは「風邪の一種」だろうと思っていましたが、それ以降は「感染しない方がいい風邪」に私の中で認識が変わりました。私の中で明確に「違い」を覚えていますが、宮沢先生の記憶に血栓症はあるのでしょうか?)

7049. コロナのつま先

3月末の時点で、軽症だった若い人でも相当数の人が「後遺症」に悩むことを知ってましたか?

(私が後遺症で嫌なのは慢性疲労症候群だと、気づいたのは6月の初め)

7431. 慢性疲労症候群

宮沢先生はどれだけのウイルスを吸い込んだら、発症すると思っているのか? その計算は果たして正しいのか?

私は自然免疫が働こうが、それをBCGが強化しようが、吸い込むウイルス量を減らすことが重要だと思っています。それは3月の時点でわかってたと言うより、常識ですよね。dose responseはあるんだから。

でも、あなた、吸い込む空気のことは、全く考えて無かったですよね?

それで「わかってた」と言えるのですか? 正しい対策を訴えてきたとは私には思えません。素人・空気感染ジャーの方が、よほど正しかったですよ?

届かない理由は単純で、K値なって意味のないものをまだ信じてるくらいに、センスが悪いから。3月末の固定ツイートは別として、4月以降に「間違ったこと」を発信し続けてきたから。

あなたを「大阪会議」に呼んだ大阪がどうなったか?が、証明している。