8701. #アベプラ

なんだかんだと見てしまう。途中ワクチンのあたりは寝てしまって聞いてないけど。

空気感染については、尾身先生たちは2月24日の時点から「見据えて」いる。

一般人が炭酸ガスモニタリングを始めたら、企業の方が追いついてくるだろうから、峰先生は遠いアメリカで「権威」として勝手に吠えていればいい。

日本ではだんだんと常識が変わっていくから。

私が気になったのは、宮沢さんが「どんちゃん騒ぎする人は感染しても問題ない」みたいな発言をするところ。

この手の人は、自分がコロナを甘く見てたくせに、いざ発熱すると最も「狼狽して」医療機関で暴れるクレーマーと化すからです。

医療崩壊って概念が、宮沢さんからはすっかり抜けている。

やっぱり、ただの獣医は「視野が狭い」。総合的に見ることが出来ないんだと痛感する。

4月の「緊急事態宣言」も医療崩壊を防ぐためだったことを、すっかり忘れてると言うか、認知出来ないんだろうな、医療関係者が周りにいないから。

だから、飲食店のことだけしか考えられない。

医療が崩壊したら、今の死者数ではすまないし、コロナ以外の交通事故や心筋梗塞などの救急対応ができない。

沖縄と北海道はすでにその域に近づいている。もともと医療体制が脆弱な地域は、ちょとのことでそこまで行くんだ。

もう少し、医療のことまで見て欲しいな。