8568. 季節を先取り

日本の懐石料理は「季節を先取り」することに命を賭けてる。本当は旬の時の食材の方が安くて美味しくて栄養価も高いけど、「先を読む」賢さを愛でる文化がある。

予防啓発活動は、まさに「先取り」の精神が必要です。だって、車は急には止まれない、人の意識も行動も急には変わらないのだから。

いつまでCreamさんは夏バージョンのチラシを貼ってるのかしら?

というよりも、あらゆる対策の中から「接触感染」だけを抜き書きするバナーを作る、これが宮沢理論のエッセンスだと信者は解釈する、そんな「講義」を繰り返してきた「自称」専門家の成果が、木枯らしが吹く頃になっても「マスクは熱中症に注意」って張り紙で委員会?

以上。おしまい。