8395. ICNを責めるなや

私は研究者には厳しくナースには優しいのだ。

なぜなら、ICNナースはマニュアルを遵守することが求められる。彼女たちが間違ったとしたら、それはマニュアル・ガイドラインを作ったICD医者・研究者側にある。

私が最も残念に思うのは、峰先生。

教科書に書いてないんジャーは研究者には向いてないから病理医に早く戻った方がいいと思った。

彼は今、歴史を振り返ると称して、上様ラインで遊んでいるけど。

ニャンコに世間が追いついたのではない、世間にニャンコが追いついたのだ。

と、私は言いたいね。

甲子園シンポジウムで、西村先生とのやりとりを見てた人は、「目鼻口を触らないと首相が毎日テレビで言ったらいいんだ」と言うチョビ髭に対して、西村先生が頭を掻き毟って「それは違う」って割って入ったら、後から「換気が大事」って付け加えるようになった(で、結果としてマスクが置き忘れられた)所を目撃している。

8117. 座談会(2020/9/13)

まさに、歴史修正ってのは、こうやってなされるんだなあという見本だった。

考えてのは、厚生省もだよ。退院の基準は発症後10日(PCR必要なし)に緩和されたし、濃厚接触者の定義も発症前2日まで遡るようになったのも「無症状の人こそ感染源になる」ことが分かったら速やかだった。