8401. 令和3年2月6日

(コメントいただきました)

インフル流行状況を見て、年末年始(特に日本人の場合、初詣を経て)年始のインフル状況をみて1月10日前後に判断するのかなと

9/18のNHK記事には「届け出を入院患者に限る」って案が出てたんですよ

どうやら正確には「疑似症患者の届け出については入院症例に限る」「確定患者については、入院症例に限定せず、引き続き全数を届け出。」になる模様。

「疑似症患者への適用」は完全に解除されたわけではないので、やはり「五類相当への変更」ではない気がします。もう1つ変更になる「入院の勧告・措置」も完全に解除されるわけではなさそうですし。

懸念していた届け出基準の変更の話(入院患者に限る)については批判が殺到したようでまともな路線に落ち着いた模様。安心しました。

(以上、ありがとうございます)