8367. 中2女子

(コメントいただきました)

ガイドラインを見た、某市の担当者から(個別事例ではなく基準として)聞いた から、どんどん宮沢先生の話が変わってきましたね

偽陽性よりも偽陰性のが問題あるのに、とっつあん頭大丈夫?

中2女子くらいの認識www 分かるww

こういう頼りない部分で逆に人を惹き付けてるところも三宅さんに似てるんですよね

PCRは検出限界を狙ってこそ存在意義があるんだけど。検出限界を狙わないならばそれこそ悪魔さんの言う通り抗原検査(定量)(定性)で十分ですよ。

(以上、ありがとうございました)

白猫の女子力は高いです。その点、ヒグマのような西浦先生とは全く別の生き物ですね。

、クラスターが発生して濃厚接触者として洗い出しに入った場合、まさに感染したばかりのwindow periodの人が多く含まれることになり、その場合は、Ct=42でも意味があると「個別」の判断が下った例もあったかもしれません。(普通は、2回目の検査をして確定させますが)

この場合、Ct=42でも感染性はあると判断すべきでしょう。なぜならPCR検査の結果が出た翌日には、感染のピークを迎えるからです。

臨床の現場ではCtの値だけでなく、感染源との接触の日付、どれくらい近くにどれくらいの時間、どんな行為でそばにいたか? 本人の自覚症状、などから、総合的に判断してると思います。

宮沢先生は「問診」ってしたことがないんでしょうね。動物は口を利きませんから。でも、人間の医者は、もっと「総合知」を発揮してます。それこそ「犬並みの嗅覚」とかね。

「退院」にPCR2回陰性が必要だった時代から、発症後10日で可とした基準の改訂も知らずに、国民を混乱させてるのは、オマエだ!と言いたいです。