8286. 節操のないツイート1号さん

8割おじさん批判に反論する。

http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/science/80_uncle.html

宮沢せんせいは、「感染は自然に何もしなくても上がって下がる」「クラスター対策なんかしなくても遅かれ早かれ下がる」それをK値が予測していると言ってるんで、もはやびっくり仰天ですから。本当に言ってるから、以下の記事の動画の1時間18分からしばらく(+30分)聞いてください。

8073. 断言する専門家2

クラスター対策が可能になる程度まで、感染を一旦、落とすっていう尾身・押谷・西浦ラインの目標を、「自分たちの業績のためにクラスター対策をやりたいんだよ」と4月末に藤井教授と言いあってたのを覚えている。宮沢先生が自分で動画で言ってたけど誰もそんな考えには同調しません。クラスター対策班が無理を承知で国家の安全のために頑張ったのを、「どうせ無理」って言って冷笑してる態度にも私は本当に「保健所に、謝れ!」って思います。

致死率2%の病気に対して、PCR検査やらずに知らずに老人だけが死ぬ状況を「黙って見過ごせ」って言うのは暴論だと私は思います。

情報が遮断できた過去1984年なら、話は別ですけど、海外ではどんどん死んでる状況を遮断はできない。周りの老人がバタバタ死んだら、その子供らは悲しむ。介護職員は恐怖する。奇妙な疫病が流行ってるが政府が何もしないとなれば、世情は不安定になり、治安が悪くなり、とても経済を回す所ではない。妙な信仰がアフリカでHIVに関して広がって、処女が狙われ犠牲になったことを知らぬのか。