8262. 遠隔診療

インフラとして必要とは思うけど。

医療もどきが蔓延るのは、いかがなものかと思う。

昔むかしの電電公社の時代も、電力自由化の前も、地道な「送電網」「電話線」などを引っ張り、必ず、何があっても復旧させる義務を背負ってくれてた。

だから、インフラであり、公共事業だったわけです。

インフラに相当するものを「私企業」が牛耳ることの怖さってやつでつ。

今はまだ、東電にしろ昔のインフラ企業が、歯を食いしばって送電網を死守しててくれるけど。

つながらない携帯電話とか、回線から何を抜かれるかわからないインターネットとか。嫌な時代になったものだと思う。

せめて水道だけは民営化を阻止したい。