8235. SBが売り急ぐ理由

それは、日本では韓国の様にPCR検査が普及しなかった理由そのものですが。

PCR検査は精度は申し分ないけど、高価で時間がかかる。検体を輸送するところに、相当のコストがかかります。今回の新型コロナの場合は、カテゴリーBの輸送ですから、限られた業者だけが宅配可能ですが、めちゃくちゃ高い。

(一般的には開業医さんは宅配を使わず、業者が回収に来るのを待つことになります)

一方、抗原検出キットは、輸送の手間がかかりません。その場で15分で結果が出せる。

日本ではインフルエンザの診断に使われて馴染みがあり、あれはメーカーの努力で、とてつもない感度を誇っている。

いずれ、新型コロナも同じ状況になります、と、急にPCR検査の需要が減るのです。例え、感度的にある程度の見逃しがあったとしても、ウイルス量の少ない人が他人に感染させる確率は低いので、そこは無視してしまえがコンセンサスとできる程度の感度のキットが、必ず、完成するだろうから。