8206. Ramos氏

くっついただけのウイルスをPCRが拾ってるだけとか、陽性者=感染者ではないとか、世間は妙なことを言ってるんですってね。

ナンセンス。CTを撮影したら肺炎の像が見えるのに、初期の頃のPCRでは陰性あるいはかなり少量のウイルスRNAしか検出されなかったこともある。

鼻咽頭ぬぐいをデフォにしてるけど、あれは取り方が悪いと、ヒットし無い。

in vitroで、研究でPCRを使う人たちは「検体採取」のところで失敗することを考えてないんだろうと思う。

また、感染初期には陰性で、後から陽性になる人の例があることからも、ウイルスの量がある程度なければ、カットオフ以下になっていることも計算などしなくても十分に推察できる。よって、「単にくっついただけで感染が成立して無いウイルス」を検出できるような感度はないのだ。