8162. 空気感染ジャーから逃げた奴

が、何を偉そうなことを(失笑)

負け戦でも戦う? ブロックして逃げたくせに。

私はあなたが「接触感染」重視で、エアロゾル感染を否定したから、ずっと異論を唱えている。

6980c. 宮沢ライブの危険性 これが4月21日。

この時点からずっと、「換気を経営者側に設備投資させる」ことに注力してきたら、もっと経済は回せたと思うけどね。

6994c. 正気に戻った

6995c. また狂った

7006. マリモ所見

7012. 小坂先生

7033. なんだ、猫か・・・

7039. エアロゾル感染

7316. ばぶ先生3

7442. 科学と人格

7607. 直感は大事だよ

7636. 空気感染はある

7637. 社会実験中

7474+. アモイガーデン

7011. フロア図

7655. 悪魔君は煽りたい

7835. エアボーン先生ありがとう

7949. 空気感染ジャーの皆さん

7996. 不要不急の名無しさん

8003. 獣医学と医学との共闘でコロナに対峙する

8057. 逆張りのように見えて

8065. 現実を直視できない日本と新型コロナのゆくえ【中野剛志×佐藤健志×適菜 収:最終回】

8147. オセロが引っくり返る

自衛派は、二酸化炭素モニターを持って歩き、数字の高い所を避けるようになる。(機械によって「絶対値」は違うが、それぞれに使い慣れた自分の計測機の増減だけは相対値としてわかるから)

換気換気換気、窓あけ換気をお願いします。どうせ、冬になったら閉め切ってしまう人が増えるから、今のうちに「換気を喚起」

公衆衛生の専門家は「先を見越して」啓蒙活動をします。

夏の間から、冬を見越して発言する。それがプロ。

アマチュアは目の前に迎合する、だからブレる。車は急には止まれない、人の理解はすぐには追いつかない、だから先を見据えて発言する。最初に「キモ」が何かを掴む。接触・飛沫・空気(エアロゾルあるいはマイクロ飛沫)どれが本体か、どれが一番、重要か?それを掴んで行動する。

センスが悪い専門家は黙ってて欲しい。