8077. コメント(2020/9/8)

(コメントいただきました)

北号作戦(ノース先生とは無関係です)と聞いてピンと来るのは提督さんが大半でしょう。ワンパン即死の危険な状態で、艦艇がシンガポールあたりからガソリン・生ゴム・錫を持って来れた奇跡的な作戦ですが、「生ゴム」が入っています。

日本の火力発電を少数の電力会社がほぼ独占的に行っていたのは、外国からしか入手できない貴重な原油を最も効率的に使用するため。高効率の発電所や効果的な送電網を整備するのは、多数の事業者の競争ではなく、トップダウンの独裁的戦略だと日本政府は熟知していたのでしょう。電力自由化(笑)はプラスよりマイナスが多いでしょう。

そろそろ生ゴムおよびゴム製品も戦略資源にしていいのではないでしょうか。コロナ対策関連法案を次に議論するときは、ゴム製品の政府備蓄と戦略的放出の制度を検討してほしいです。PCR検査関連の試薬や消耗品も入れていいでしょう。参考になる先例はアルコール専売(2001年廃止)、農産物備蓄、レアメタル備蓄、石油備蓄など。

(以上、ありがとうございます)

提督さん? 艦コレやってる人のことかな?

電力、ガス、水道ってインフラだから「公共事業」でやって欲しいんだけどな。電話を民間にしたから、今や、インターネットで牛耳られる時代になった。もう、どうなることやら、考えたくもない。

コロナと5Gを無理やり結びつける人の気持ちも、わからんでもないよ。禿バンク怖い。

手袋は大きな病院なら「上から」供給されてるはずです。マスクやガウンと一緒に。だからノンビリしてられる。補給線のことを「偉い人」は考えてない。私は自分たちで買い付けしてる立場だから、問屋から「拒絶」されて払底してきたことが最初にわかるんです。

スーパーのレジのおばちゃんの手袋とか、止めて欲しいです。その分、医療に回して欲しい。いずれ、手袋の供出依頼は出ると思います、N95を今でも備蓄を掘り出して寄付して貰ってるように。