8056. 僕は理科の人間

公衆衛生を教える人間は「危機管理」を学ぼう。

宮沢先生は僕個人の考え方ですよ、信じないなら信じなくていいですって言うけど。

それなら京大の看板を外して言えば?

どっかの飲み屋の親父が顔を赤くして言ってることなら、誰も信じない。

空気感染としか考えられないエビデンスは、積み重なっているけど、絶対に取り上げないんだよね。宮沢先生は、信者をツンボ桟敷に押し込めるつもりだろうけど、それでは物足らない人が増えている。いい傾向だと思う。人間は学ぶことができる。考える事もできる。誰かから教え授けて貰う知識を鵜呑みにする信者ばかりではないのです。