8012. 悪口の言い方

に人格が現れる。

トド氏に対するコロラド氏は下品極まりない。

私のブログは悪口しか書いてないけど、下品にはならないように気をつけようと思います。

以前、余命事件で対決していた「あるブロガーさん」が後から私を評した言葉があります。

「悪魔の提唱者」氏の言論スタイルは、極めて個性的です。

逃げ道をきっちり塞いでおいてから、シニカルな正論で真正面から来ます。

「こっち来んな」と思っている人にとっては、あの波状攻撃は本当にキツいと思います。図星図星アンド図星で、さぞ癇に障ったことでしょう。

ファクトとエビデンスで殴る。これが私のモットーです。

フォロワーは医師垢のようには増えませんけど。

相手が誰であれ。言論空間では一票は一票。一人は一人。科学の前では教授も医者も関係なく。

私は謝罪は求めません。どうせプライドの塊のような人種が、ただの匿名に間違いを指摘されたなんて、公式に認めるはずもない。ただ、言動を変えてくれればいいです。

私は「自分は特別」だと思っています。微妙にアスペなんで。

目障りな方もおられるかもしれませんが、皆さん「特別」で、よろしいんじゃないでしょうか?