7928コメント(2020/8/16)

(いただきました)

7928. 現実は忙しいのです

宮沢方式で、対策委員会を作っては?

仮に正解を教えたとしても、それを実践できるのかえ?
人の心を束ねることはできるのかえ?無理であろうよ。
愚か者はいつまで経っても愚か者、死んでも治らんよ。
自分がかからなければそれでよい、次の世に継げればよい。
次も愚か者が騒ぐであろうが、教訓を継ぐものだけ生きればよい。
そうであろう?

(以上、ありがとうございました)

人の心を束ねる技倆は私にはありません。だって、あくまですもん。

私が医療現場を離れたのは、自分の心に抱える鬼が暴れて、全ての人に全力を傾けて治療に当たるのは無理だと悟ったからです。

今でも、医療従事者は理不尽に耐えてると思う。

普通、そこで頑として自分が盾になって看護師を守るのが

医者の務めだと思うが・・・・それも県外から来てくださった人に対して・・・

昔の仲間から届く情報を、現場の声を拡散することで、少しでも彼女らを守りたい思いです。

私は最前線にはいません、だからこそ、足を引っ張ることだけは、したくない。後ろから撃つようなことも、したくない。

私が思ってるのは、それだけです。