7915. 人を救う研究?

endogenous retrovirusの研究が実践的なウイルス学?

あんまり笑わせるなよ。

人を救うために人工抗体を作る、そんなもの1−2ヶ月で出来ると豪語してたのでは?

論文の数を自慢して、我こそはウイルスの専門家だと威張ってたのに。実践的にコロナから人を救っているのは、医師であって獣医師では無い。

これまで言ってること矛盾してませんか?

そこまで言うなら、せめて、医療の足を引っ張らないようにしてはくれませんか?

自粛は必要なかったとか言って西浦批判を藤井さんとやって、K値なんて役にも立たない数字で「終息」を宣言して人々の気の緩みを誘った結果、大阪は重症者が急増して、医療崩壊してます。

あなたのせいですよ? わかってますか?

獣医なら、猫コロナの研究をして猫を救ってくれと頼まれるのが、そんなに嫌ですか?

(コメントいただきました)

医療分野では、多数の研究者が多数の研究をして多数の論文を書き、システマティックレビュー/メタアナリシスが出て、ガイドラインという有力な専門家達の一定のコンセンサスが出ないと「正しい知識」と言い難い話が多い。 今回の論文を軽視する発言を聞いて、更にがっかりしてしまいました。

(以上)