7853. 二度目の感染例

そろそろ数が増えて来ましたね。中国は必死になって抑えるし、あの国は統計で嘘をつく国だから、わからなかったけど、欧米は数が多い上に今でも蔓延しているから、二度目の感染までの間隔がそんなに開かないから、これから数は増えて行くでしょう。

3月26日、ライトさんは新型コロナウイルスに感染していることが検査で判明した。

そして7月上旬、のどの痛みと高熱が出た後、ライトさんは再び”陽性”となった。

テネシー州のロックダウン(都市封鎖)が終わった後、ライトさんは公園で友人とソーシャル・ディスタンスを取った上で時間を過ごし始めた。COVID-19をすでに経験していたが、ライトさんはマスクの着用と他人とは約2メートルのソーシャル・ディスタンスを取ることを怠らなかったという。感染が大流行し始めて以来、外食もしていないし、5月25日に死亡したジョージ・フロイドさんの事件をきっかけとしたBlack Lives Matterの抗議活動でも顔を覆ったままでいた。

ところが7月3日、倦怠感を覚え始めた。それから2日もしないうちに、のどが痛過ぎて紅茶をすすることすら難しくなった。

「飲み込むのに、全身を使わないといけないくらいでした」とライトさんは話している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a798b6f532f26626c2dd8b105b9d678da7caead4

どうせいつかは感染するなら早いうちに感染しといた方がお得?

誰が言ったか知ってるけど、信じない方がいいよ〜あんなの「関西のノリ」だから。

Black Lives Matterの抗議活動 って「密」だったんだろうなあ。外だけでなく屋内でも、大声で騒いでたでしょう。マスクしてても、周りでエアロゾルを発生させる人が大勢いて、その中に感染者が高率に居たら、感染するわね。

community viral loadってのは、とても重要なのよ。