7654. いただきました5

夜の街が感染源になってるのは、西浦先生が把握されました。しかし、そこが「夜の街が自粛」してくれないから、6割の人流削減するのに、全体(聞き分けのいい人)に8割の削減を頼んで、結果として6割が削減されて「収束」に向かったのが第二波(4月)です。

夜の街の自粛解除?違います。 もともとキャバクラは自粛しませんでしたから。

これは、第3波ではありません、第二波の揺り戻しです。

通勤帰りの人たちの気の緩みです。

誰が作ったか?中野&宮沢=大阪会議です。藤井&宮沢レジリエンス一派です。経済を回せ派です、緊急事態宣言は必要なかった派です。

積極的な検査の結果か、それとも見逃しspil outか。

答えは今週末に。

専門家会議は「ゼロ」は目指していません。波の高さを低くして「医療崩壊を防ぐ」イメージ。

有名な、この動画を何度出したことやら。緊急事態宣言は医療のキャパを超えそうだったから「救急搬送」につながるような交通事故などを減らす目的もありました。