7610. 三峡ダム

(コメントいただきました)

三峡ダム崩壊後について、多くの日本人論客は大きな勘違いをしています。

明治時代のお雇い外国人技師デレーケ(オランダ人)は、“勾配がきつく、流れの速い”日本の川を見て「これは川ではない、滝だ」と驚愕したといわれています。
https://www.ktr.mlit.go.jp/edogawa/edogawa00247.html

オランダでは世界有数の大河であるライン川が国土を貫くが、ライン川が(今の国境で)オランダに入って最初の大きな町であるネイメーヘンは標高36m。ロッテルダム近郊にある河口まで百数十キロメートルあります。
https://ja.db-city.com/%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80–%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88%E5%B7%9E–%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%98%E3%83%B3

京都だと上賀茂神社から下鴨神社までの加茂川の標高差がわずか3kmで約30m。砂防ダムがガンガンありますが、まさに桁違い。昔の京都は(今も)水防との戦いです。洪水あるところ部落あり(まともな場所に住むことが許されない人が住んでいた)。

一方、中国だと武漢(Googleによると標高37m)が長江河口から1143km。
( 重いので注意 http://www.icharm.pwri.go.jp/publication/newsletter/photo/200510/mrwang.pdf
)
武漢から河口までの平均勾配は、オランダのライン川のなんと1/10程度です。日本人の感覚だと川というより湖沼でしょう。

いくら三峡ダムの水が多くても、三峡ダムのすぐ下流はともかく、はるか下流まで津波のように水が押し寄せるとは到底考えられません。広く横に伸びた洪水が掃けることなく残ると推測しています。コロナに構わず疫病が怖いし、土地が使えなくなるのが怖いですね。

(以上、ありがとうございました)

洪水の後は、下痢症が流行ると相場が決まってます。

一方の北京は渇水に悩むことになりますか?