7561. ジャマナカ

山中先生は検査で儲けようとするソフトバンクの広告塔としか見えません。

第2波までに間違いなくできることは、検査体制の確立や、アプリなどを使って検査を行ったりと、そういうことは絶対にできます。ただ日本は他の国と違う理由で医療体制がかなり危なくなって、それは偏見や中傷などの理由で、医療従事者が(精神的に)参ってしまいましたので、もし第2波がやってきたら、ぜひともそれは防ぎたい。そのためにもきちっと検査するべきところは検査して、「大丈夫です」ということをちゃんと示していくと、随分“マシ”になると思います。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0b008e0af63c739d517827fa7300e94bd84add64

違います。

現場が一番、困っているのは、N95のマスクがないこと。サージカルマスクですら使い捨てられず、手袋ですら在庫が尽きそうなこと。

この混乱を引き起こしているのは、KN95などと言うパチモンに自治体の金を使わせている、どっかの会社のせいですよ。アメリカで売れなかった粗悪品を買い取らせてる。酷い話。

研究費を寄付金で賄うってのは、こんなリスクもあるんですよね。利害関係者の「御用学者」になってしまう。日本の健康保険料と、予備費をがっぽり取って行く。本来なら、国家の危機にいて、大企業が一番やってはいけないこと。火事場泥棒の片棒を担いで、何が科学者だろう?