7560. ドリームチーム

専門家会議(有志の会を含む)はドリームチームだった。本物の人間のコロナウイルス学者(宮沢先生が上げていた田口先生ら)は感染研にいるが、彼らは実務に忙殺されてて発信している暇がない。その代わりに脇田所長がウイルス学的に正確なことを、明快な言葉で発信してくださっていた。十分、コロナの知見は反映されていたと私は思う。

信頼してると言うのに、空気感染しないと言い切って恥じない宮沢先生に、西村先生・清水先生の動画を見せたいわ。

7555. 2月24日時点で

7446. 西村秀一先生

7501. 清水先生とコロナの女王

ドリームチーム以上の、新しい専門家会議は、経済だけでなく感染症のコントロールにも責任を持ってね。

アンジェスのワクチンの被験者が「暴露される機会」がなければ、ワクチンによる防御効果が見えない。だから、流行させなくちゃならないんだよね。

陰謀論的に言えばさ。

ギリギリキワキワまで沸騰させて、吹きこぼれさせない手腕を発揮してくださいよ、宮沢先生。大阪会議に出て、西浦先生を糾弾し、「自粛陰謀論」を唱えるんだから、責任とってください。

第二次チームのことは冷ややかに見守ります。ジャマナカ先生に、自分たちの研究を捨ててまでコロナの検査なんてものに駆り出される人たちが気の毒。