7493. 中野教授

維新の会見動画が断片的に見れた。

工学部の教授と獣医の組み合わせは、どっかでも見たけど。

なぜ、医学部or医師の意見がないのか? 

いつも現場を置き去りに、政治主導って言ってるけど、パフォーマンスに振り回される現場では、不信感が募るだけだが。

夏の間、試行錯誤して冬に備える。

気温が上がってても「大丈夫じゃないところ」には、諦めて貰うために一度はトライしてもいいと思うが、ここで出たら、その業態には死んで貰うしかない。それぐらいの覚悟で対策してよね。

閾値ってのがあるんだよね。感染症には。

100分の1にするのは、取り込むウイルス量もそうだけど、コミュニティの中のウイルス量(感染者の数)も、なんですよね。ある一定の数を超えた時点で、手がつけられなくなる。ある一定の数以下になれば、ピークアウトに持っていける。そのラインの幅が、インフルエンザよりも、この新型コロナは「狭い」

「経済を回した結果、クラスター発生したら、あとは保健所と病院に丸投げ」ってのは、検査しかしないどこかのネット診療所と同じだよね。

いつもフリーライダーは口だけは立派だ。

閾値がどの程度か、超えた時に彼らは責任は取らない。

ただ、やって見ないと閾値がどれだけ低いか、誰も実感としてわからないから、やってみるがいい。壮大な社会実験をしているのは、今度は政府ではなく「維新」の方だという自覚はないとは思うけどw

関空を開いたら、途端に流入量が増えて「自然減」はしてこないことも、いずれ、分かるだろう。

アメリカは中国との国境は早くに閉じたから大丈夫だと思ってたら、イタリアが踏み台になって世界中に散った。

タイ、ベトナム、NJ,  台湾だけで世界が回るわけがなく、中国韓国からのプレッシャーにどれだけ「維新」が耐えられるか?なんて思ったら、あっという間だ。

今のうちに、医療クラスターの人はお休みください。