7489. コミュニティ・ディスタンス論

慧眼のそーじろーさんの固定ツイートから。

私は無理だと思います。もともと、老人ホームなんかは固定した人しか居ないに等しいわけです。このCOVID-19の騒ぎが始まって、老人が死亡率が高いことが明らかになった2月末の時点から、ずっとずっと、「陸の孤島」作戦を取ってます。家族の面会も断ってね。

でも、老人ホームや養護施設などで集団感染は起きているんですよ。

普通に暮らしている人たちは、家庭内という最小コミュニティ単位でも、出勤する人もいれば、学校に行く子供もいる。会社には、ヒャッハー系の営業マンもいれば、クラブで騒ぐのが楽しみな若い子もいて当然です。学校なんて、地域の全ての階層(考え方)の家庭から1箇所にまとめられる訳で、コミュニティとして閉じてない。

国は鎖国が出来ますけど、コミュニティは「閉鎖」出来ないので、難しいと思います。

グリーン国だけで国交を、という考えは、当初は成り立つかもしれませんが、台湾・NJ・ベトナム・タイだけで経済が回せるわけがなく、中国・韓国を入れた段階でアウトになります。かの国は統計を誤魔化すのですから、グリーンと言ってても、どんな人を送りつけてくるか、わかりません。中国で流行した武漢型は、すでに古い株になってます。中和抗体のエピトープ部分に変異が入った欧米型が、抗体値が下がってくる頃に中国に入ると再爆発する可能性もあります。

それに、欧米&イギリス植民地(インド・パキスタン・バングラデシュ)が、あの有様でも国交を迫ってくるとなると、日本からコロナが無くなるって考えは捨てなくてはなりません。

#おっさんクラスターは日本人はコロナに強いのだから、安心せよと言いますが、「仮説」に過ぎません。ウイルスが強毒化するかもしれない仮説を否定するのも、仮説に過ぎません。可能性を安全側に取るか、不安側に取るかは人それぞれの考え方による。誰も人の頭の中まで支配することは出来ません。結局、世界中からコロナがなくなるまで、人の安心ってのは買えないんですよね。

だから、コロナのない時代に戻ろうとせず、コロナありの想定で早めに「変態」を遂げたところが生き延びる。淘汰の時代だと覚悟を決める方が、傷は浅くて済むと思いますね。

夏の間に試行錯誤して、やはりダメなやり方ってのが何なのか、学ぶ必要があると思います。