7484. 小児の川崎様病変

MIS-CあるいはPIMS-TSと言うらしい。

日本人では小児の感染例が少なくて見えないのか、なんらかの遺伝的因子が「無い」から、助かっているのか。わかりませんが血栓症・血管炎になるのが気になります。

川崎病(これまでの概念の)と、ポストコロナの場合の違いが、フェリチンとトロポニンと D-dimerに現れているとして、トロポニンとD-dimerは血栓と関連するとして、なぜに、CRPとフェチリンで挙動が違うのかが、よくわからない。