7467. 引きこもり飯

自粛期間中、ホットケーキミックスは見つけられなかったが、お好み焼きの粉はあった。

あれを水で薄めて、クレープのように薄く伸ばして焼く貧乏飯にハマりました。

刻みネギだの、紅生姜だの、卵だの、な〜〜〜んもなし。お好みソースもなし。

ただ、水だけで、お好み焼きの粉に入っている出汁のほのかな風味を楽しむ。なるべく薄く作った方が、美味しい。

こんなもので満足する私は、とても貧乏に慣れているんだなぁと自覚しました。