7454. 永江の穴55

私がHLAよりGWASって言ってたの、覚えている人いますかね。

7255. HLA仮説の終焉は近い

「医学生にも難解なのですが、HLAを白血球のためのお椀と考えるとわかりやすい。体内に侵入したウイルスの断片がHLAというお椀に載せられると、そのウイルスを認識し、白血球が攻撃します。ただ、同じウイルスでもそのお椀の型が異なると、白血球の働きに違いが生まれる。新型コロナウイルスにおいて、人種によって重症化リスクに違いがあるとするなら、免疫の働きの差であり、HLAの差ではないかと仮定することができるのです。ただし、HLA以外にも免疫に関わる遺伝子の相違を考慮しなくてはなりませんので、ホールゲノム、すべての遺伝子を解読する研究となっています。結果の第一報は9月くらいには出したいと思っています」

https://news.yahoo.co.jp/articles/36987ed25b347be56c4f9cc9146aa8b0f575b889?page=2

ホールゲノム、すべての遺伝子を解読する研究

それがgenome-wide association study GWASです。

やっと解説してくれる専門家が出てきました、やれやれ。

この記事で大事なのは、

1、重症化を防ぐ因子と、感染を防ぐ因子は同じとは限らないこと

2、HLAとは決まったわけじゃないので、GWASに手を広げること(裏を返せば、人種差を示す遺伝子HLAはわかりやすいけど、擬似相関である可能性が高いこと)

3、まだ、遺伝因子は釣られたわけじゃないこと(研究は始まったばかりで答えは出てない)

4、もしも遺伝因子があったとしても、環境因子には負けること(肥満遺伝子があっても、食べられない飢餓の状態では発動しない)

そんなことも、わからず、永江くんは「権威ある説」「俺の仮説の正しさが証明された」「解明された」と言って、ドヤ顔をするんだろうなあ。

ということで、先回りしておきます。

ホールゲノムのホールは、whole(全)であってhole(穴)ではないです・・・・・

7344. 自然免疫仮説

7343. 自然抗体仮説

7342. 永江の穴44