7447. ばぶ先生4

そろそろ、名指しでおっしゃってはいただけないだろうか?

7426. 批判は名指しで

でなければ、トンデモを信じている人は「え?誰のこと?」で終わってしまう。

それどころか、まとな専門家会議のメンバーのことだと、錯誤して理解する可能性もある(人間の脳は、常に都合よく解釈するように出来ている)

実名の人は、リアルで顔を合わせた時にはニコニコしてないといけないから、無理なのかな。

医師のバックグラウンドのないウイルス学者=獣医さんでも、
河岡先生はまともなことを言ってますよ。
やはり呼吸器ウイルスをやってる人は違うと思います。
京都大学でウイルス?
感染研ではない2つの人って誰?

私は「ばぶ先生」に何と言われようとも、エアボーンの危険性は訴えて行く。

自分の直感が告げている。これこそが感染伝播の本体であると。

肺炎になるウイルスが、空気で感染しないとウイルスが言うはずがない。言ってるのは、誰か「権威のある人」でしかない。

接触感染で免疫がつく可能性と、エアボーンで重症化する可能性があるのだから、気をつけるべきは「換気」だと。換気の悪い空間に、不特定多数が長時間滞在するイベントには近づくなと。飛行機やパチンコ屋、満員電車からクラスターにならないのは換気(空気交換率)が良いせいだと、エビデンスも積み重なりつつある。

だから、私が黙ることはない。

所属団体とは関係のない「一個人の見解」としてしか訴えることは出来ないけど。

「手洗い・マスク」を否定するものではない、もちろん重要。ただ、それさえしてれば不特定多数が長時間滞在する密閉空間に密接してても安全というのに、異議を唱えているだけです。

7316. ばぶ先生3

7092. ばぶ先生2

7078. ばぶ先生

私への名指しの批判は、ツイッターのリプライあるいは、ブログのコメント欄よりどうぞ。

https://yomeiblog.com/