7415. 平野先生

どうせ、アクテムラ推しだろ?って見てたら、やはりアクテムラだった。それ以上でも、それ以下でもないレビューなのに、なぜ、アゴラ一派が沸き立つのか、ワケワカメ

(コメントいただきました)

  • 事実をそのまま説明せずにわざと話を盛ったり歪めたり都合の悪い事実を隠蔽する
  • 他者に言いがかりをつけまくるけど、批判されるとすぐブロック
  • すぐブロックして逃げるくせに謎の勝利宣言をしてフォロワー向けに強者アピール
  • 過激な言葉で信者を煽り誰かを攻撃対象にする
  • 囲いこんだ信者を有料コンテンツに誘導する
  • 池田信夫や永江一石は、三宅雪子氏と共通する危険要素を有している

(以上、激しく同意です。池田氏と永江氏、どちらもメカニズムの解明ってのが、どういうことを指すべきなのか、基本的な考え方がなってません。自然科学の素養がないって、こうなるのかorz____という典型ですね。)

アクテムラやオルベスコは、単独で使われることなく、大抵は、アビガンと組み合わせで使われる。

免疫抑制効果のあるアクテムラは、感染の早い段階で使うと、かえってウイルス感染を増悪させる可能性もあり、使いかたが難しいかもしれない。

今、ロッシュと中外が、それぞれ国外(レムデシビルにプラス)と国内(アビガンにプラス)で治験を計画している。その結果を見るまでは、なんとも言えませんが・・・