7411. マウント行為

をいくら繰り返しても、獣医に医学・医療は分からない。

彼が自らの専門性を誇示すればするほど、SARS-CoV-2をP3で扱ったこともなければ、COVID-19の呼吸管理をしたこともないことに、思いが至らないことが残念でたまらない。

彼は、予防投与の間違いを、頑なに認めようとしない。