7402. 実名と匿名

いつも、だいたい、ここへ落ち着く。

実名なら言ってることが正しく、匿名は卑怯もので、だから言ってることは正しくないのか?

だったら、専門家会議が一番、正しいし、小池百合子都知事も正しい。

そうじゃないのか?

実名だろうが池田信夫氏は間違っている。匿名だろうが、それを指摘するのは「言論の自由」の範囲内だ。

何か言われて反論できなくなった人は、必ず、自分は実名だから、と、それを盾にする。 言論人としての末期症状の1つ。(もう1つはブロック頻発、最後は、「名誉毀損で訴えるぞ」での言論封殺。)宮沢先生の場合は、公開生放送での泣き脅しという他人には出来ない芸が加わる。

twitterは匿名を認めた空間で、そこで自分が実名を名乗るのは勝手だが、人に実名を強要するのは、何様だ?なのだ。

匿名が嫌ならFacebookに引っ込めばいい。

実名の池田氏と、匿名のaloさん。どちらが日本のためになってると宮沢先生は思うの?

京大の権威をふりかざす人間が、市井の名もなき人間に黙れと言うのが正しいのか?

twitterってのは、公式アカウントでもない限り、所属する団体とは関係のない個人の思想を表明する場のはずだが。

主語が大きくなってきてるよね、自分はそう思うから、自分には大勢の味方がいるになり、最後は日本人と。

この「COVID-19」は呼吸器感染症だ。接触感染で感染する下痢症のコロナウイルスすら扱ったことのない動物のレトロウイルス学者が、類推で断言するな。

これが罵詈雑言で誹謗中傷だと言うのか?