7365. 不要学派

自分で新しいキノコを食べて当たるのなら自業自得でいいけど、彼らは「医療従事者」「介護従事者」「老人ホーム入居者」に毒かもしれないキノコを食べさせよと、自治体に提言してるわけです。

許しがたいです。

ストロングスタイルよりも害があると思います。「京大」の肩書きがあるだけに。

これも問題。

ナイトクラブだって、ホステスさんが皆ハンカチで口を覆いながら話せば全然OK.それでも心配だって言うなら、アクリル板使ってパーティション切れば全然OK.

https://www.facebook.com/Prof.Satoshi.FUJII/posts/2512573288843599

例によって例のごとく、空気感染軽視の「ニャンコ先生」監修ですから、

全然OKじゃない!!!です。

でも、彼らは、全く責任を取りません。取れる立場にありません。

副作用で脳内出血しても、獣医では救命できません。

ナイトクラブでクラスター発生しても、追いかけるのは保健所、検査するのは保険診療、重症化したら指定病院に丸投げです。

私はレジリエンスユニット不要派です。

「治験すっ飛ばし」学派は、百害あって一利なし。

こんな柔軟性(レジリエンス)なら、要らんわ。