7343. 自然抗体仮説

 永江くんが言ってる自然抗体が、「SARS-CoV-2に暴露されてない人が、いつのまにか持ってた「抗SARS-CoV-2抗体」と言う意味だとしたら、それは、児玉先生のご自慢の機械で測定されない理由はなぜでしょうか?

考えておいてね。

彼らの測定システムは、特異度を高くしてあるため、既知の4種類の風邪のコロナウイルスに対する抗体は検出されない。だから、SARS-X(未知のコロナウイルス)を想定するわけですけど。

あの測定器は、確か、S-protein のレセプター結合部位(中和抗体のターゲット領域)に対する抗体を検出するもののはず。(そこが他のコロナウイルスと新型コロナウイルスで配列が最もかけ離れた領域だから)

じゃ、SARS-CoV-2抗体測定キットで捕捉できないような抗体が、どうやって、SARS-CoV-2の感染を阻止できるのかな? 

永江くんに説明できるかしら?

メカニズムが説明できない「仮説」ってのは、もはや「仮説」以下なのよ。たとえ東大の教授が言ってても、「権威にすがった説」でしかない。

だから、私はSARS-X仮説は「一顧だにしない」

BCG-tokyo172株の「お守り効果」は、trained-immunity(エピジェネティックな制御)ってロジックがあるけどね。

7344. 自然免疫仮説

7342. 永江の穴44

HLAを言わなくなり、次はSARS-Xを言わなくなり、BCG仮説に落ち着くのなら、ノビーは大歓迎だろう。