7299. 何度も風邪を引く

風邪の原因の40%はライノウイルス、15%がコロナウイルスと言われている。

私が「SARS-X仮説」を眉唾だと思うのは、コロナウイルスの性質が↓ ↓だからだ。

メリーランド大学でコロナウイルス科を専門に研究しているマシュー・フリーマン准教授は、「私はこれまで、体内に抗体ができても、毎年冬にコロナウイルスに感染すると伝えてきました。誰も私の話を信じませんが、真実です」と語る。つまり、ほとんどの人の身体ですでにコロナウイルスに対する抗体が作られていたとしても、その人たちは再びコロナウイルスに感染するということだ。

https://www.technologyreview.jp/s/202088/what-if-immunity-to-covid-19-doesnt-last/

(この場合の免疫は、抗体もT細胞も込み込みです。)

7273. ヘルパーT細胞

一度、RSウイルスで汎細気管支炎になった子供は、その後から、風邪を引くたびに喘息のようになって、大変な思いをすることになる。

肺が器質的なダメージを受けるというのは、大変なハンディを背負うことになるわけで。

かかって治れば一生安泰と思うのは、危ない考えだよと言っておく。

別に私は予言者を気取るつもりはないが。

そして、日本人は安全と思い込むのだけは、やめたほうがいいと警告しておきます。私はBCG-toyo172株信奉者だけど、自然免疫は真打(獲得免疫)までの前座に過ぎないと思ってるし、遺伝因子は環境因子に負けるのだから。

予言者はあなたの家族が死んでも責任を取ってはくれないのだから。

7066. 自然免疫を過信するな

第二波? 第三波?

 次は秋に戻ってくるから、それまでに備えた店は冬を越せるが、もう「来ない」と思い込んだところは、死ぬ。それだけだ。