7204. 永江の穴20

彼は感染症に関する本を1冊、丸ごと、読むことをお勧めする。ウイルスのところだけでも構わないのだが、そもそもの基礎知識が少なすぎる。

自殺と倒産のことだけ、言ってればいいのに。

素人が、知った気になって発言してるのと比較して、本物がどれだけ謙虚か。

これなんだよね、デマの方が力を持って行く理由。

7178. ワタシハスケートチョットデキル

余命の騒動の時に、弁護士さんが言ってたのも同じ。専門家は言い切ることをしない、慎重な言い方をする。だから、無責任に言い切るデマッターの方が信頼されてしまって、インフォデミックになるって。

永江氏の教育係って、誰だろう?

実在するとしたら、名前を出されたく無いだろうなぁ。

余命の時と違うのは、あの時は、法律家なるものが面倒臭がって発信することは少なかったけど、COVID-19については、医療関係者(獣医系も含め)がガシガシ発信して、一丸となって「ワイドショー」に対抗しようと正しい情報の発信に努めていること。

ホリエモン一派と呼ぶのか、なんて言ったらいいのか知らないけど、彼らが経済だけ語ってる間はアラ探しのできなかった医療系の人にも、とんでも発言が目に入るようになること。

COVID-19だけなら、そこそこまともに見えても、狂犬病の件を見たら、こりゃ〜だ〜みだ〜と、化けの皮が剥がれてしまう。