7166. ノビー

(コメントいただきました、)

ノビーの主張で一番馬鹿だと思うことは、実効再生産数が1を下回った途端にすぐ自粛を解除していいと思ってること。

「現実にR<1になれば緊急事態宣言を解除しても構わない」「日本は実質的に集団免疫を実現しているので緊急事態宣言は解除してもいい」 →馬鹿丸出しです

↑ノビーが引用したのは5/1の専門家会議のグラフですが、実効再生産数Rの青線を見れば分かる通り、一旦R<1になっても行動制限度が落ちればまたすぐR>1になるんですよ。(2/8以前と2/25付近と3/9付近で一旦R<1になっている)

3月19日ごろに、青い線が上に行ってから、オレンジのバーが
立ち上がって行ってます。
これが「緩みの3連休」の効果ですよね?

Re=(1-p)R0<1 実効再生産数Reの値は、行動制限度pの値が下がるとすぐ上がっちゃうんです。

「Re<1になれば感染は収束する」という話は「行動制限度pの値がずっとある程度上がっていないと成立しない」

だから専門家会議は「引き続き実効再生産数の水準がこのまま維持されるかを注視していく必要がある」と言ってるのです

ちょうどクラスター班の小林先制が基本再生産数の説明がしてくれていました。 以前より説明の際に用いる変数が増えて、より正確になっている感じです。 (実際のクラスター班はもっと複雑な変数を色々使い、微分積分や行列式などを使いながら計算しています)

(以上、コメントありがとうございました)

ハンマー&ダンスが次のストラテジィなわけですが、いつ、ダンスに移行するのかって話については、死亡者数が落ち着くまで待つかな?って思っています。

あとは、諸外国のロックダウン解除後のリバウンドの状況を見てるかな。