6987c. 感染率たかが4.1%

サンタクララ2.81%の次の報告があったそうな(査読前論文)

 今回は質疑応答のなかで、スタンフォード大学でのキットの精度検査に関し、「感染なしの30人と88人に対するキット検査は、いずれも全員が陰性になった」
「感染ありの人に対するスタンフォードの検査は2つあり、それぞれの感度は72%と93%であった」と述べている。

 後者の感度については前回のデータ (67.6%)とズレがあるが、「感度は70%-95%程度、特異度は99%以上」と考えられる。

クラボウのやつよりは、マシみたいですね。

従来のベータコロナウイルスの既往を引っ掛ける可能性の高い抗体検査試薬ってやつを使えば、ドイツみたいに15%から30%ってデータは出るでしょうけど。

たかが5%しか免疫を獲得できてない状態で、これまで死者が何人出たんでしょうね?

この先も60%達成には長い道のりだと感じられます。

スウェーデンは集団免疫獲得路線でやっている。人口1000万人の60%が感染するまでに、致死率0.1%(インフルエンザ並み)として6000人が死ぬ予定で、今までで約2000人まで来ている?

(日本の人口は1億人として、60%=6000万人が免疫されるまでに、致死率0.1%のインフルエンザ並みとして6万人が死ぬ計算です)

日本の場合、圧倒的に死者が少ないわけですが、それは「まだ感染してない」のか、「感染したけど死ななかった」のか。どちらでしょう?

優等生=鎖国政策の台湾は前者だよね?

日本の手洗いマスクの習慣を考えると、前者じゃないかね?

人種別に見ると、アジア系が一番、感染してなかったよ。

3%が感染したとの数字を日本に当てはめてるノビーさんには、ちょっと待てと言いたい。結果として致死率は下がるんだろうけど、0.004%を今から言ってると、本当に医療崩壊しちまう。

なんにせよ、他国とは異なる不思議の国ニッポンにおける研究結果が待たれますが、不良品のクラボウさんを上様が「研究」と称して売りつけるのは、いただけませんわ。

いっそのことコロナに感染した人の治療はしません、勝手に死んでくださいってことにしたら、みんなキャバクラ自粛して、感染予防にパチンカスでも努めるかもね。