6936c. 宮沢チャンネル2

大体のことには賛成します。特に、手は石鹸だのなくても、水洗いでもかなり効果あるし、指の間だの、手首の皺だの、ハッピィバースディ2回だの、やるよりも、頻繁に指先を洗う方が効果が高いと私も思う。

ただ、1点。言いたい。人の新型コロナウイルスは、おそらく、接触感染だけでなく「エアロゾル感染」もある。咽頭でウイルスが検出されず、でも肺炎がひどいって人は一定数、いる。ライブハウスなど、換気の悪いところに長時間いる場合、吸い込む空気の中にいるウイルスにやられている。

この場合、ACE2(ウイルスのレセプター)を大量に発現している、肺胞II型上皮と呼ばれる細胞に直接ウイルスが取り付くことが可能。

でも、実験動物に感染させるのに、わざわざエアロゾルを発生させ、そこに入れておくなんて感染ルートを再現することは、よほどの好き者じゃなければ、やらない。

だから、

「悪い空気を長時間吸わない」これが大事。

ライブハウス、剣道、合唱団、エアロビクス、これは原因は空気よ。

SARSの時に、病棟の窓を開け放って退治したベトナムの例も、空気中に漂うエアロゾルを吹き飛ばす作戦だった。

歌舞伎町などの、「深夜から早朝にかけて接客を伴う飲食店」は、8割減では済まない。完全にシャットダウンする必要がある。不要不急、エッセンシャルワークではないのだから、手加減は要らぬ。

この、ある意味、差別的な視点が足らないのは、宮沢先生がいかにピュアでナイーブな「いい人」かを物語る。

次の「クラスター」は、ネイルサロン、エステサロンになるだろう。

今、暇だからって、密着するところに行かないように。

拭き拭きも大事だけど、居場所を選ぶことも大事です。

6933c. 宮沢チャンネル