6842. 京都のオロチ

が怖くて、誰とは言えない「ももくり雪組」さん

これ、まーちゃんのことでしょ? ふふふ、怖いんだ。

6337. 京都のオロチに食われたいのか?

三宅スレでは京都のオロチ様と呼ばれているくらいだものね。

野党政治アカウントは比較的リアル活動している人が多くて、自立さんもかなり動いて来たら人です。その点では来夢はTwitter弁慶ですのでいくら頑張ってもリアル活動してる者同士には勝てない。

自立さんは、自腹を切って選挙応援ができる人です。社長さんは時間の融通をつけられることもある。いまの推しは青木愛さんらしいから、三宅さん陣営は青木さんにも嫌がらせをする。

こういうところが、三宅さんを左翼陣営から「相手にされない存在」にしてしまったんだと思います。後援会が動かないと選挙運営はできない。

今の三宅シンパで残っている人たちは、どなたにも一票はあるけど、票を集めてまとめるだけの力量はない。それでは「政治家三宅雪子」は世に送り出せない。

籠絡か・・・・

三宅さんも佐々木さんを篭絡しようと必死だったように見えた。

厚生労働大臣にとか言って、その後で、慌てて山井さんの次と訂正してたのを思い出します。

本当は落合弁護士の政策秘書に収まりたかったんだとも聞きました。それは私は見てなかったのでわかりませんけど、まーちゃんとの写真をupしたのは、落合さんの方だったから、三宅さんから激怒されたらしいですね。

「れ」と「オザシン」の関係はネトウヨの私にはよく見えないけど。三宅さんの佐々木さんの前でだけ出す特別に甘えた声は、今でもよく覚えている。

言論人としても、まーちゃんは菅野完と仲良しらしい。

来夢ちゃんが菅野に喧嘩をうって足を引っ張るし。

これじゃ三宅さんは「生きる場」がないよね。

来夢ちゃんと出会わなければ、もう少しは長くいきられたんじゃないかな。

少なくとも、あの「刑事告訴しました」事件を煽られることはなかった。あれさえなければ、良かったのに。

素人的な考えでは「民事よりも刑事の方が脅しの効果は高いだろう」「発信者情報開示請求訴訟を自腹でやらなくちゃならない民事よりも、警察がやってくれる刑事の方が安い」って考えに陥るけど、プロの弁護士の目から見たら、民事は許せても刑事はアウトだからねぇ。

ましてや、「権利」として「弁護士懲戒請求」をやられた被害者から見たら、そりゃねぇ・・・・