6840. 鶴擬の舞6

(まだ続きます)

来夢真理教の最後の手駒であるエミュやさいとうじゅんいちは、何一つ武器を持たない丸腰状態なんですよね(笑)彼らは危険を顧みず本名を使っているけど、来夢に使い捨てにされる可能性については全く考慮していない。 本当に馬鹿すぎてお気の毒すぎる人達です。

そう、馬鹿ばか言わないでくださいよ。実名の人たちは、すぐに「名誉毀損で訴えてやる」って言いますから。お手柔らかにお願いしますよ。

丸腰なのは同感です。それは捨て垢の人も同じ。何も持ってないのは、三宅さんが刑事告訴を5名プラス2名にしたのは確かだと来夢ちゃんは言うのに、彼が「証拠」を用意して持たせてやらないからです。

どんなに人の言葉使いを真似たり、ザマァと嘲笑ったりしても、誰も誤魔化されたりしない。

本丸は「三宅さんの刑事告訴しました詐欺」事件から、私は一瞬たりとも、目を離したりしない。どんなに話題を振られても、そこから一歩も動かない。

だから、彼ら彼女らの敗北はすでに決まっている。

あとは、turuginomaiさんが餌食にならないように、華麗にスルーしてくださることを祈るばかりです。

彼らが三宅さんとともにどんなに稚拙な嫌がらせを行ってきたかよく分かっていただけるかと。本垢で喚き別垢で個人情報を晒したり、バカみたいなことを何年も続けた挙句に孤立した三宅さん。死んでも終わらない彼らのアレはTwitterのライフワークなんですよね。 深い意味がない、人が死んでも捉え方がちょっと普通の大人とは違うんですよね。

彼らのいう「復讐」ってのは、ツイッターのアカウントを凍結することのようです。

誰かが三宅さんはツイッター世界に生きているようだったと言ってましたけど、本当にそんな感じです。アカウントさえ凍結させれば、事実が消えて無くなるとでも思っているかのようです。

こんな考え方の人たちが取り巻きだったから、ツイッターを休むこともできずに、依存症が酷くなって、いいねもリツイートもつかなくなってきて、耐えられなくなってしまったんでしょうね。

死ぬくらいならツイッターなんざ、やめればいいのに、誰もそんなアドバイスは出来なかった。

私は同じことを苦痛女子にも言いたいですね、。ツイッターが理由で死ぬくらいなら、ブロックもミュートも、ログアウトも、削除もできる。

リアルな人生を生きろ。です。

最後に残った来夢の手駒(※使い捨て)のエミュとさいとうじゅんいちって、なんだか似ていますよね ○無駄に自分の実名と顔を晒しており、それを何故か誇りに思っている。 ○言うことだけはお綺麗だけど、実際の行動はそれと真逆の偽善者 ○法的知識が皆無。 ○一般常識、読解力、調査力、思考力が著しく低い。

はい、法的知識が足りないので、来夢ちゃんの戯言に騙されるのです。

起訴猶予処分の意味が最後まで理解できなかったのも、このお二人です。「起訴猶予」は無罪放免ではありません。自立さん、GJさんに対する「名誉毀損」は三宅さんはやらかしてたと検察が認めたからこそ「罪とならず」でもなければ「嫌疑不十分」でもなかった。ただ、諸般の事情を鑑み、起訴は勘弁してやっただけだという意味を、お二人はどうしても理解できない。

言ってることと、やってることの間の乖離に気づかないのは、恥知らずだからだと思います。

よく、齊藤氏は「自分だったら恥ずかしくて」どうのこうのと言いますけど、その言葉はそっくり鏡を見てから言えと思います。

6759+. ビビりチキン

6763+. 笑えるからヤメて

6770. 笑えるからヤメて2