6746c. PCR検査の対象者

(コメントいただきました)

PCR検査の対象者、データサイエンスの視点から

面白い記事と思ったので。
「全員コロナウィルスの検査をすべき」は、国民のデータサイエンスリテラシーが低いことの証左
https://datamix.co.jp/blog-corona-inspection/

タイトルが煽り気味で眉をひそめてしまいますが、内容は分かりやすくて真っ当だと思いました。

(もう1つ)

適切な対症薬 、ワクチン(日本製に限る。外国製は水銀やら毒が仕込んであるのでダメ)がないので、心配だから検査なんてしていては、余計に感染者が増えます。インフルエンザだって病院で感染するんだよね。病院にはできるだけ近寄らない。 なので終息には、まだまだ時間がかかります。ただ、日本にはアビガンがあって良かった。副作用もあるが、死ぬよりましですね。阪大の先生が新薬開発していますが、時間がかかります

イタリア死者1000人

ヨーロッパは衛生観念が低い(無い)ので、街中は排尿だらけで臭いプンプンだし、公共の施設を清掃する文化がない。公衆トイレも汚いです。最近できた高速のドライブイン(ガソリンスタンド兼売店)は綺麗ですけど有料です。 手洗い、うがいなんて学校でもしないそうです。風呂にもろくに入らない。何しろ洗い場がないのでバスタブで汚れる。貧富差が激しく移民だらけで公共の福祉概念がない。レストランでもおしぼりもナプキンもないので、除菌ティッシュが必携です。さらに、健康保険がないので病院にも簡単に行けません。医者は多くても病院が少ない。60歳以上は放置びっくりマーク一度広まると簡単に終息できません。ペストのときに似ています。

観光大国イタリアが都市封鎖したら国がヤバイですね。スペインやその他の観光国も同じです。世界大不況の始まりかも。

悪魔さん始め、皆さんがご指摘の通り日本人の民度が高くて良かったです。命令されなくとも、阿吽の呼吸で一致団結してことにあたる。日本に生まれて良かったびっくりマークまぁ最近は、変なのが増えて来て町内会や清掃がおろそかになりつつあるのが心配ですが。

来年春に、イタリア全土周遊ツアーに行く予定だったけど当分無理そうですね。残念(;´д`)

(以上)

イタリア一周いいですねぇ。カプリ島には行って見たい。

南部はアフリカ系移民が多く、10年前に行った時は、ローマの絵葉書売りはほぼ、黒い人たちでした。今回の医療崩壊は北の方だそうですが、10年前にすでに南の方は治安悪化(ごみ収集をしてるマフィアがボイコット)結核の蔓延が問題視されていました。北の方は、まだ良かったのですが、今回のコロナの騒動で医療崩壊に繋がったのは、この10年の間に「無駄削減」とばかりに病院を潰して来たから、医療のキャパが少なかったことも大きいとのこと。

日本も病床数を減らして行く方向です。その一方で、何百万の高額医療を最先端として「保険」を適用しようとしている。がん治療ですら、テーラーメイドで手間がかかる時代になって来てる。

このコロナ騒ぎが終わったところで、もう一度、考え直す必要があると思います。

原発止めたまま、原油依存でいいのか?(再生エネルギーバブルの次は、医療バブルを作って儲けようとする禿げを許していいのか?)

無駄削減と言って正規雇用を全部、アウトソースして非正規雇用者ばかり増やして社会を不安定化させていいのか?

中国依存のインバウンドやサプライチェーンでいいのか?工場の国内回帰は無理なのか?

災い転じて福となってくれることを願っています。

年末の道路工事も、結局、年度当初に予算が動かず、事務手続きの果てに年度内にやらなくちゃならなくなる「単年度決算」の弊害でもある。(道路を掘ってるのは、水道管や電話、電気、ガスが埋まってるから)

土建屋さんたち系が、除雪して、台風の後の大きな木を撤去してくれてる。個人の「民度」は小さいことから積もることはあるが、大きなものを動かすことには専門家が必要で、大きなものには「税金」が投じられるしかないわけで。

ビルを建てるくらいならば、人を雇って欲しいです。メンテナンス費用を出して欲しいです。(新しいものを買うのにはお金をつけても、保守点検、修理費にお金を出さない日本のやり方は、間違っている。古代ローマを見習えっつーの。)