6695c. 姥捨山進行

敢えて「進行」とした。まだ至ってないが、至る可能性があるから。

トリアージは自らの意思ではなく、止むを得ず全体を見ての「上からの判断」となる。日本の場合、自らの意思として示す人もいる。ローマもそうだったみたいだけどね。(自ら食を断つ人もいたと塩野七生著書にはあった)

死ぬ覚悟を持って生きているのか?問われる日が身近に感じられる今日この頃。

ふんどしを締めなおすには良い機会かも? 日々、生きて居ることのありがたさを実感するのは、悪くない。