6645コメント(2020/3/7)

6645+. 四択アンケート にコメントいただきました

ブログの「お節介」は吉岡キャスのお節介三宅に掛けてて、いい皮肉と思いました。まあ三宅の場合は、「お節介」ではないけどね。世話をやく意識はないし、単に押し掛けてかき混ぜたいという悪意の行為。「野次馬」が合う。

(以上)

三宅さんも北先生も、目のつけどころは悪くないと思うんですよね。ADHDの人は思い立ったら吉日とばかりに、衝動的に動くときは常人にはない力を発揮することがある。でも、持続性がないんで、すぐに興味が薄れて、やりっぱなしの「いっちょ噛み」芸人で終わることがある。

三宅さんは福祉福祉と言いながらも、弟さんのことだけだったし、あれもやりたい、これも重要で忙しい忙しいって「目移り」してトレンドを追うのが精一杯で、ライフワークと言えるものが無かったように思います。

その点で、佐々木弁護士に会いたい一心の余命事件は、よく頑張ってたとは思うのですが、いかんせん、幅もなければ深みもなかった。お節介焼きも、まともなお節介と、上っ面だけの親切ぶりっ子じゃ価値が違うと思うんですよね。(自戒を込めて←三宅風)