6630. 5名の戦略

アンチは今どころか、ずっと黙ってるよ。例の5名は、2016年12月末に盛大に三宅さんと揉めたあと、ピタッと黙ったんだよね。それは誰がの立てた戦略だったかは知らない。多分、司令塔はまーちゃん。黙るようになってからは、三宅さんはネタがなくなり、古いツイートを探し出して繰り返しリツイートして、今でも揉めているように見せかけ、とうとう、勢い余って2017年五月に「刑事告訴しました」と嘘をついた。

その後も、5名はずっと黙ってた。ツイッターではなくブログにシフトして、それも3つ書いただけで。アンチ三宅が騒いだのは、「告訴状なんて出てなかった」と判明した2019年8月のことですが、その時も5名はツイッター上では黙ってた。

三宅さんが亡くなった時も黙ってた。

一人で踊り狂ってたのは、「来夢真理教」の皆さんたちでした。

5名がずっと黙ってる中で、自分たちさえ「5名のブログ」に触れなければ、三宅さんの「刑事告訴しました」事件が世間に知られることはないって計算だっただろうに、ごめんね。ダボハゼが餌に食いつく代わりに出てきたのが悪魔で(笑)

私に黙って欲しいと思ってることは、よ〜〜〜〜く分かったよ。

いい反応をありがとう。

昨日のツイキャスで、吉岡弁護士が弁護士らしく「刑事告訴はあった」理由を述べてくれるかと思ったら、全く触れなかったし。誰もが「鬼門」として避けて通ることは明白。来夢ちゃんは誰か弁護士と「最終合意に達した」とか言ってたのにねぇ。

6358コメント(2020/2/15)

だからカラスさんがそんなに心配しなくても、「御遺族関係者様」来夢ちゃんが逃亡する以上は、あとはマダムが妄想ポエムを垂れ流さなければ、終わるよ。

それも、そう長くはない。

あなたが私を眺めて楽しめるのも今のうちだから、せいぜい、楽しんで。