6628コメント(2020/3/5)

6628. 白旗カラスにコメントいただきました

素晴らしい出来栄えでございましたね!彼らもブログを読み、自分たちがどれだけバカ騒ぎしたかを思い知ったでしょう。犬やらも三宅から解放されればめでたしめでたし。エミュは無理かも……アイコンから病みと闇が放出されております

絶叫した顔

(以上、コメントありがとうございました)

エミュさんは「呪い」を口にされますが、呪いってのは諸刃だと素人さんは御存知ない。日本語は「言霊」を宿す言語です。扱い方を間違えたら、後のことは知らないですよー

呪いというよりは
ヤクザの脅しの方が近いかも?

ケツを捲る、尻を捲る

けつをまくる、しりをまくる

 ケツをまくる(捲る)または尻をまくるとは、着物のすそをまくり上げて相手に尻を見せるという意味で、あなたも実際に誰かに対してそんな行為をしてみればわかるように(注:行為をそそのかした責任は当方はいっさい取らない)、相手との正常なコミュニケーションを断ち(相手のおケツとは対話はできない)、相手を侮辱して怒らせる、つまりけんか腰になる、居直るということであり、口ベタで交渉事の苦手な男が相手との議論がめんどくさくなったとき取りがちな行為や態度を例えたのがこの言葉である。用例としては、「つまらないことをくどくど言い立ててくるものだから、頭に来てケツをまくってやったら、戦争になって国が亡びました」など。

 「尻をまくる」と言ったほうが正式な表現ではあるが、行為が行為だけに、より俗語的、卑属的な「ケツをまくる」が採用される場合が多い。(CAS)

女性に向かって、なんてハシタナイことを、おっしゃるのかしら?

よしえもんさんはわかって言ってるのかなぁ。