6297. 安らかにお休みください

三宅さんは「ずっと休む」ことを選ばれました。仕事をしばらく休んで腰痛を治療して復活する手もあったと思いますが、彼女には彼女なりの選択があったのだと思います。

どうぞ安らかにお眠り下さい。