6288. 余命2発目

余命リターンズ0173のツッコミどころはこちら。

余命は「3世代破綻説」「75年破綻説」を思考ベースとしている。事業で例えるなら、創業者の苦労知らずの2代目が育てた3代目が事業遺産を食い潰し破綻させるというもので、戦後74年の今、そろそろかなという国や組織があちこちにありますな。

今の余命は三代目Bなのか、四代目なのか知らんが、少なくとも初代の財産を磨り減らしたのは三代目で間違いない。

余命本が出たのが2015年の年末だった。8万部は売れたとか。

あれから四年。

今の余命プロジェクトに参加する人数は、最大見積もって700人。実質は100名程度まで減った。

それは何故か?

個人情報は渡らないと余命が嘘をついたからだ。第一東京弁護士会からの「お手紙」には、コピーを対象弁護士に渡すと明記されているのに、「放置一択」と言ったからだし、「最高裁で勝てるよ」と言ったが既に2度負けている(最高裁は棄却した)今後は最高裁へ行けずに高裁で棄却される件も増える一方だろう。