6175. アスペですけど何か?

私は以前から言ってますけど、軽いアスペです。

6115. 変態仲間

5407. ADHDの限界

5394. 私の異常性

4535. アスペフェロモン

3965. コンプリート

多動ではない、むしろ粘着気質で、言語能力や知能には欠落のないタイプですが、空気は読めないので「まともな会社員」は出来ませんので、クリエイティブ系の自由にやれる仕事に流れつきました。

私は私の才能を尊重し、私に出来ないことを助けてあげようという周囲に助けられて仕事と家庭を営んでます。

私に対して「あなたXXできないよね」という指摘は、侮辱でも嫌がらせでもなんでもありません。事実の指摘です、ごもっともです。ただ、出来ないものは努力しても出来ないので、出来ないまま許されるところを探して放浪しました。

出来ないことを許してくれる人たちは、それなりの我慢と犠牲を払ってくれています。私は感謝の念が絶えません。その代わり、私のこのアスペの力で、他人には出来ないことをやってのける義務を課せられていると思って、その点で恩返ししようと思ってます。

私が許せないのは、その「出来ない」という指摘に対して、「それは障害者への差別だ」と騒ぎ立てる人たちです。事実は事実です、それの何が悪いのですか?

出来ないから、どうするか? 考えてやろうという議論を最初から「する気が失せる」そんなギャップを生む言動に、私は怒りすら覚えます。