6116. 餅つけ

2チャンネルのお兄さん、餅つけ。

(以上、https://news.mynavi.jp/article/netlaw-17/より)と書いてあるでしょ?

あのページは、「情報開示請求をするにはどうしたらいいか?」ってことが書いてあるのよね。三宅さんへのアドバイスなの。

名誉毀損の被害者が発信者情報の開示請求を行う場合、「権利侵害が明白であること」が要件とされていることから、上記の名誉毀損の要件のうち、他人の社会的評価を低下させる書き込みを行ったという客観的事実だけではなく、違法性阻却事由が存在しないことまで主張・立証する必要があると考えられています。

つまり、事実を摘示しての名誉毀損であれば、開示請求を行う側において、(1)事実の公共性、(2)目的の公益性、(3)真実性の要件、のいずれかを欠いていることを主張・立証する必要があります。

386マンセー名無しさん2019/12/16(月) 09:19:56.94ID:RUSv8k3g>>408>>418 悪魔はちょっともちつけ。
「違法性阻却事由が存在しない」ことの立証が必要」って、論理不能なんだが。
無いことの証明はできない。不存在証明が不能なことくらい、常識の常識だろうが。
名誉毀損の立証方向は、違法性阻却事由を争点にするなら、普通と逆。

違法性阻却事由が存在することを、名誉毀損を問われた側が主張・立証する。

まあ不存在証明=悪魔の証明 って悪魔が自己主張したいのなら止めないけどな。

頑張って「被害者ー三宅さん」が裁判で主張しないと、裁判所はプロバイダーに開示を命じてくれません。私が応戦する必要はないのよ。

(プロバイダーに直接問い合わせても、プロバイダーは顧客に対して「開示を承諾しますか?」と聞き、顧客である私は「拒否する」って無駄なプロセスは最近は省略して、いきなり裁判所にプロバイダーを訴えて開示請求するのが普通。開示請求訴訟はそれなりに時間がかかりますし、費用も発生します。)